ブログ

ブログ詳細

ノンシリコンシャンプーやオーガニックシャンプーが良いんでしょうか?福岡市南区大橋の髪の悩み改善に特化した美容室ニュートリノ


soap-dispenser-2337697_960_720

お客様から

 

このようなご質問をいただきました。

 

「ノンシリコンシャンプーや

オーガニックシャンプーが

良いんでしょうか?」

 

よくテレビCMなんかでも

 

そういう宣伝文句は多いですよね。

 

これって

 

ものすっごく多い質問なんですが

 

なかなか回答するのも

 

難しい質問なんですよね

 

実は(⌒-⌒; )

 

 

 

なのでまずは

 

結論から申し上げましょう。

 

 

ノンシリコンシャンプーだから

 

良い、悪い。

 

オーガニックシャンプーだから

 

良い、悪い。

 

というのは判断できません。

 

それぞれ定義や目的

 

メリット、デメリットがありますし、

 

更には

 

お客様自身の価値観も違いますから・・・

(↑一言で良い悪いが判断できない

一番大きな要因かもしれません)

 

ですので

 

あなた(の価値観)に合ったシャンプーであれば、

 

シリコン入りだろうが、

 

ノンシリコンだろうが、

 

オーガニックだろうが、

 

そうじゃなかろうが、

 

それがあなたにとって、

 

良いシャンプーなんです。

 

ほんとに。。。

 

 

しかしこれでは納得いかないでしょうし

 

あまりに乱暴な回答になってしまうので

 

まずは

 

『シャンプーに対する価値観』

 

という部分から説明していこうと思います。

 

そして、その上で

 

そもそもシャンプー本来の目的と、

 

それぞれのシャンプーの

 

メリット、デメリットを考えながら

 

自分に合ったシャンプー選び

 

をしていきましょう♩

 

長くなるので、、、

 

続く。。。

 

ニュートリノの公式LINEからもお気軽に

ご予約、ご相談、お問い合わせください(^ ^) 

まずはお気軽に友だち追加してみてくださいね♪

友だち追加

お電話からのご相談はコチラ→ 092-552-2777 

※出れない場合 こちらから折り返し致します。

IMG_1300

杉光 竜哉(スギミツ タツヤ)
大村美容専門学校卒業 / 市内の美容室を1年で途中退社 / 整体療法師の資格を取得しリラクゼーションサロンで勤務 / その後、美容師に復職、日本ヘアケアマイスターを取得し、スタイリストとして8年間勤務 / その後、当サロンを開業 / 整体師の経験とヘアスタイリストの経験が統合し、おそらく一般的な美容師さんは見えていないであろうと思われる領域で頭蓋骨、頭皮、髪の相互作用を精密機械のように感じ取り、デザインに落とし込めるようになる。左右の頭蓋骨の傾斜の違い、歪み、旋回や、血流、リンパの滞りによる頭皮のむくみ、凝り、ツボの違いによるわずかな皮膚の凹凸、それらの影響を受けて毛穴の角度が変わり髪型に影響する事を突き止める / その能力を生かした独自のカット技法は骨格を的確に捉え、ミリ単位でアンバランスな髪型を修正する / 長さ、毛量、バランスを最適化し美人度が格段にアップする為、髪の整形カットとして好評 / また施術中のコーミング(くしを通す作業)や、頭皮、髪の触れ方にもこだわっている為、血色がよくなる、リンパの流れが良くなる、リフトアップする、疲労感が抜ける等の付加効果を感じる人も多く、通っている方からは通い始めてから運が良くなったなどの報告も受けている(※個人の感想です) / 湧き出る探求心がとどまらず、美容のみならずデザインと黄金比と機能脳科学(潜在意識)の関係性、美容と健康と心の関係、心と量子力学、最新科学とスピリチュアルと美容健康などの宇宙科学にも精通する / 生命哲学、本質思考、探求心が高じて美容師の枠として収まりきらず、その本質を的確に捉える能力が評価され、髪の相談を超えて、人生相談、心の相談を受ける事も多々ある。

  ~資格~
◎TENJIN整体学院整体療法師
◎日本ヘアケアマイスター協会認定ヘアケアマイスター
◎日本レイキセラピスト協会認定レイキティーチャー

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
美容室ニュートリノ

住所
〒815-0033
福岡県 福岡市南区 大橋 2-27-21
エステートモア大橋クリオ1F

TEL 092-552-2777
営業時間
10:00~19:00(最終受付 18:00)
定休日
月曜日、不定休

当店Facebookはこちら
http://on.fb.me/1TOPy8B
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
トップへ戻る