ブログ

hair style詳細

髪の毛が重い!多い!頭痛がする人の原因と解決方法。○○とカットで解決!福岡市南区大橋のカットが上手な美容室ニュートリノ


髪の量が多い、太い、硬い、そして長い。

 

そんな状況で長年の頭痛に悩まされていませんか?

 

そして原因は多いから、重いからと思っていませんか?

 

果たして本当にそうでしょうか?

 

今回はそんなお客様。

DCC9CE11-6A25-46C0-A881-6A7F3F985F33

 

A1547314-EA09-435E-8482-92848D51909C

 

頭が重くて頭痛がする人いませんか?

 

もしくは、子供の頃から頭痛持ちで、頭痛がニュートラルになってしまって、

 

自分が頭痛持ちだという事すら気づかなくなってる人いませんか?

 

「あれ?自分かも?」

 

と心当たりのある人いませんか?

 

 

人間の髪の毛というのは平均して10万本ほど生えていると言われていますが

 

 

 

毛量が多い人は私の体感では30万本くらいあるんじゃないかってくらい多いです。

 (実際には計測不可)

 

実は髪が長すぎたり、多すぎたり、重すぎたりすると

 

頭が痛くなる事があります。

 

この原因は「根元の髪の絡まり」

 

重要なのでもう一度言います。

 

原因は「根元の髪の絡まり」です。

 

ここは間違いが多いところですので

少し、しつこく説明させてください。

 

髪が多いから、重いから、ではありません。

 

髪の毛は長さがあると実際に重量がありますので首コリや肩こりになる。というのはよくありますが

 

頭痛の場合はもう一段階前に根本原因があります。

 

それが根元の髪の絡まりです。

 

 

 

第一次原因として根元の絡まりがあって、

更に第二次原因として、重い、多いから頭痛につながります。

 

 

詳しく説明します。

 

髪の毛は顕微鏡で毛穴付近を観測した時に一つの毛穴から3本くらい生えてますが

 

その髪が隣の髪と重なり合って、クロスしている状態になっています。

 

髪のクロス自体は自然な事なのでそんなに問題ないんですが、髪が太くて硬い方は

 

これがジワジワと頭皮を締め付ける凶器になってしまっている、という事が多々あります。

 

 

根元の髪の毛が絡まって、

重さと重力で根元がもつれたまま下に引っ張られて、 毛穴付近の毛細血管が血行不良に陥っている状態です。

 

 

わかりやすいイメージは

マスクを長時間していると耳が痛くなりませんか?

あるいは眼鏡を長時間で痛くなる。

あるいは髪を長時間結んで、ほどいた時。

結婚式のセットなどで結い上げた時など。

 

これらの共通点は全て局部を長時間、圧迫したことで「うっ血」してしまっているという事です。

 

マスクって数グラムですよね。

それでも痛くなる。

 

髪の毛も

一本なら0.数グラムの負荷でも、

それが束になって根元から倒れて毛穴を圧迫したら、かなりの負荷がかかります。

 

しかも、マスクは外せますが髪の毛は外すわけにはいきません。

 

髪が多くて太くて長い人は、「うっ血状態」が24時間続いているという事です。

 

もう少しわかりやすい実験をすると

 

腕を上げて、脇に500ミリリットルくらいのペットボトルかスプレー缶のような筒状の物をピッタリ挟んで、腕をブランと脱力した状態で下に降ろしてみてください。

 

圧迫されて痛い、という感覚がありますよね?

 

これが根元の髪の毛同士のクロス(腕とスプレー缶)と重力で下に引っ張られた時のストレスです。

 

 この負荷が常に頭皮にかかっていると考えると頭痛がするのも納得ですね。

 

 

髪の毛のクロスは肉眼ではわかりません。

触ってもわかりません。

 (私はたくさん見てきてるので、パッと見でわかりますが)

 

 

プロでもマニアックな内容、

つまり「盲点」となっている部分なので

 

ほとんどの美容師さんはこの事実を知りません。

 

知らなければ当然ですが解決策の提案もできません。

 

_______

解決策は?

_______

 

解決策のひとつとして

頭皮マッサージやヘッドスパで頭皮をほぐし、血行促進するのも効果的ですが

 

「根元の絡み」が解決するわけではないので効果は一時的です。

 

ショートカットにする、というのも、物理的な重さが軽減しますので肩こりや首コリの緩和には繋がるかと思いますが

 

やはり「根元の絡み」は解決されませんので、頭痛への効果は薄いかと思われます。

 

 

最も重要なのは「根元の絡み」を解除する事。

 

その上で、短めの髪にして軽くし、

更にヘッドスパ等でコンディションを整える事ができれば完璧だと思います。

 

まとめると

 

根元の絡みを解除する。絡んでいる髪をピックアップして根元から取り除く(不要な髪のカット、専用技術)

 

その上でなるべく短めのスタイルにする(ある程度段を入れたスタイルにするのがポイント)

 

絡みが再発しにくい為のお家での正しい扱い方を覚えて実践する。

 

です。

 

オマケに定期的にヘッドスパをする。

 

④はコンディションの維持の為です。

 

_____________

そもそもなぜ根元が絡む、

  クロスするの?

_____________

 

 

実は子供の内は比較的、絡みやクロスが少ないです。(個人差あるので子供でもゴワゴワに絡んでる子もいます)

 

絡みがない、というより比較的頭皮も弾力と潤いがあり、

 

髪もまだ成長途中で、しなやかさと柔軟性と潤いがあります。

 

頭皮と髪に弾力としなやかさがあるというのは絡んでも解けやすい、元に戻りやすいという事です。

 

大人になって、髪もしっかり太く硬く成長し、一方で頭皮の潤いや弾力は、日々のストレスや生活習慣、ホルモンバランスの変化等により失われ硬くこわばっていきます。

 

更に強く結ぶとか、乾かさないなど間違った扱いを続けることで悪循環の頭皮環境になり、

 

何日も日照り続きでカチカチに固まった地面のような頭皮になります。

 

そんなカチカチ状態の頭皮にヘビー級の毛髪たちがクロスして重なるように集団になって倒れ込んでいるような状態です。

 

ですから、この集団を一度きれいに立て直して、根元から整理整頓し、

 

その上でヘッドスパや、正しい扱いをして、元の柔軟性のある頭皮を取り戻してなるべくキープしていく必要があります。

 

 

______________

根元の絡みを解除するには

 専用のツールと技術と

  正しい診断が要る

______________

 

では実際にどうやって根元の絡みを解除するのかというと

 

特許取得の専用ツールを使います。

 

ここで間違ってほしくないのは

 

単純にツールを使えば解決するわけではないという事です。

 

 

そもそも

「根元の絡み」という概念を知ってる美容師さん自体が、全美容師人口に対して、圧倒的に少ないので

 

その施術を行う美容師さんは限られてきます。

私が扱っているツールは

少なく見積もっても10年以上前からある「元祖」ですが

 

この1~2年は特許の期限も切れたことでSNS等で類似品が頻繁に出回ってるのをよく見かけます。

 

別にそれらのツールが類似品だから悪いと言いたいのではありません。

 

先ほど言ったように大事なのは「ツール」「技術」「正しい診断」です。

 

今回の記事は「髪の重さ、多さで頭痛がする人」に向けて書いてますが、

 

そもそも、それらのツールは「頭痛を解消するために開発されたものではありません」

 

もっとライトな悩みというか、もっとピンポイントの悩みを解決するために開発されたツールです。

 

例えば

 

「つむじ割れを直したい」とか

「えりあしの浮きをおさえたい」とか

「前髪の割れをなじませたい」とか

 

、まあ美容室ではよくあるお悩み相談です。

 

 

もちろんそれらも解決できますが、「髪の重さで頭痛がする」というのはもう一歩深く入り込んだお悩みです。

 

私が7年以上のツールを使ってきた実績と、カット専門家として17年以上の研究の結果、そのツール、技術の応用編として「髪の重さによる頭痛の解消」という提案が出来るようになりました。

 

 

一般的なサロンでは、まずそもそも「根元の絡み」という概念はありませんし、

 

似たようなツールを使っていらっしゃるサロンさんも探せばあるかと思いますが、

 

その主要目的は前述したように

「つむじ割れ」「えりあし」「前髪」などピンポイントでオプション利用がほとんどです。

 

オプション利用ですのでサラッと数分~長くても十数分程度で1000~3000円程度でできる内容になります。

 

一方で「髪の多さによる頭痛の解消」に必要な施術はどれくらいでしょうか?

 

10万本以上ある髪の毛を、根元から一本単位で不要な重なりを取り除いていく作業ですから、

 

どんなに高速作業をやっても、ある程度、結果が出るのに40~60分以上はかかってしまいます。

 

尚且つ「診断」と言いましたが、

どの部分が特に毛根に負担をかけているのか、効果的に改善ポイントの大きな部分を見極めながら作業に当たらないと、何せ10万本ですから何時間も終わらない上に効果も出ない、という事にもなりかねません。

 

 

以上の理由から、ツールのあるサロンさんでも「頭痛の解消」の為にメニュー構成されてないでしょうから、ここまで私が論文かのように説明してきた内容を同じように理解した上で施術してもらえるとはなかなか思えませんし、1000~3000円のオプションメニューで1時間以上の作業をやってしまうとサロンはどんどんボランティア事業になってしまうので、やはり現実的ではないんですね。

 

 

大変長くなってしまいましたが、

ツール・技術・診断、これを揃えて改善メニューとしてご案内できるのは

カット研究家の私ならではの強みだと思っています。

  

最近、髪の毛が重くて頭痛がひどいなぁという方、

気になる方は是非一度、お気軽にご相談くださいませ(^^)

 (メニュー はオプションのヘアリセッター(プレミアムver) となります※カットを同時にされる事をお勧めします)

 

・カットでお悩み解決♪こだわりカット技術はトップページをご覧ください(^^)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

↓↓↓ご予約・ご相談はLINE or お電話で↓↓↓

ご質問、ご相談だけでもOKです♩

メッセージをいただければ必ずお返事致しますのでお気軽にご相談ください(^ ^)

 

LINEご新規限定、特大クーポンあります♩

 

(予告なく終了する場合がありますのでお早めに^^)

 

友だち追加

 お電話からのご相談はコチラ→ 092-552-2777

 ※出れない場合 こちらから折り返し致します。

3

杉光 竜哉(スギミツ タツヤ)
大村美容専門学校卒業 / 市内の美容室を1年で途中退社 / 整体療法師の資格を取得しリラクゼーションサロンで勤務 / その後、美容師に復職、日本ヘアケアマイスターを取得し、スタイリストとして8年間勤務 / その後、当サロンを開業 / 整体師の経験とヘアスタイリストの経験が統合し、おそらく一般的な美容師さんは見えていないであろうと思われる領域で頭蓋骨、頭皮、髪の相互作用を精密機械のように感じ取り、デザインに落とし込めるようになる。左右の頭蓋骨の傾斜の違い、歪み、旋回や、血流、リンパの滞りによる頭皮のむくみ、凝り、ツボの違いによるわずかな皮膚の凹凸、それらの影響を受けて毛穴の角度が変わり髪型に影響する事を突き止める / その能力を生かした独自のカット技法は骨格を的確に捉え、ミリ単位でアンバランスな髪型を修正する / 長さ、毛量、バランスを最適化し美人度が格段にアップする為、髪の整形カットとして好評 / また施術中のコーミング(くしを通す作業)や、頭皮、髪の触れ方にもこだわっている為、血色がよくなる、リンパの流れが良くなる、リフトアップする、疲労感が抜ける等の付加効果を感じる人も多く、通っている方からは通い始めてから運が良くなったなどの報告も受けている(※個人の感想です) / 湧き出る探求心がとどまらず、美容のみならずデザインと黄金比と機能脳科学(潜在意識)の関係性、美容と健康と心の関係、心と量子力学、最新科学とスピリチュアルと美容健康などの宇宙科学にも精通する / 生命哲学、本質思考、探求心が高じて美容師の枠として収まりきらず、その本質を的確に捉える能力が評価され、髪の相談を超えて、人生相談、心の相談を受ける事も多々ある。

  ~資格~
◎TENJIN整体学院整体療法師
◎日本ヘアケアマイスター協会認定ヘアケアマイスター
◎日本レイキセラピスト協会認定レイキティーチャー

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
美容室ニュートリノ

住所
〒815-0033
福岡県 福岡市南区 大橋 2-27-21
エステートモア大橋クリオ1F

TEL 092-552-2777
営業時間
10:00~19:00(最終受付 18:00)
定休日
月曜日、不定休

当店Facebookはこちら
http://on.fb.me/1TOPy8B
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
トップへ戻る